More Nature More Nature
純白なカラーが栄える一輪の華

ボタニカル柔軟剤とは?普通の柔軟剤とはどう違うの?おすすめのボタニカル柔軟剤を5つご紹介

body

2020.05.31

柔らかな風合いを生み出してくれる柔軟剤。

その柔軟剤に植物性の成分が配合されていれば、洗いたての衣服はより気持ちよく感じます。こうしたボタニカル柔軟剤が近年人気なのは、世間の自然回帰の傾向と無縁ではないかもしれません。

しかし、一口にボタニカル柔軟剤と聞いても具体的にどのような製品を指すのか明確でないという方も多いでしょう。今回は、ボタニカル柔軟剤について詳しく説明するとともに、おすすめの商品をご紹介いたします。

いい香りだけではない?ボタニカル柔軟剤について解説!

風になびく洗濯物

ボタニカル柔軟剤と聞いても、いかにも健全というイメージのほかは具体的にどのようなものなのか、わかりづらいところもあります。とくに、小さなお子さんがいるお宅は、ボタニカル柔軟剤の実態を知りたい方も多いと思いでしょう。

オーガニックやナチュラルといった言葉が氾濫するなかで、ボタニカルと名打った商品はどのような位置づけにあるのでしょうか。詳しいところをみていきましょう。

そもそも人気の「ボタニカル」ってどういう意味?

自然志向が潮流となっている昨今、ボタニカルという言葉はよく耳にします。そもそも、ボタニカルとはどんな意味があるのでしょうか。

ボタニカルとは、植物に関連がある事象を指します。植物の柄がテーマのファッション、植物性の成分を配合したスキンケアなどなど、ボタニカルと名乗るモノが近年あふれているのです。

インテリアやアートにおいても、ボタニカルをモチーフにした商品や作品が流行しているといってよいでしょう。話題のボタニカルキャンドルもそのひとつです。

「オーガニック」との違いは?

ナチュラル指向の商品には、「オーガニック」と書かれていることもよくありますね。オーガニックも、植物に関連する商品を思い浮かべてしまいます。はたして、ボタニカルとオーガニックには相違点があるのでしょうか。

実はあるのです。

ボタニカルは、植物に由来する成分を使用した商品ならば問題なくそのように明記できます。いっぽうオーガニックは、有機農法で栽培されたされた野菜や果物、またはそれらを使用した畜産や酪農から生まれる商品を指すのです。

オーガニックは、それぞれの国によって厳しい基準があり、これをクリアした商品のみがオーガニックと名乗ることができるわけです。一般的には、化学的な成分を使用しないものを指すことが多いのが実情です。

柔軟剤とは?香りだけじゃない?どういった効果があるの?

オーガニックなコットンを使ったタオル

洗濯をする際に、洗剤とともに使用する柔軟剤とはどんな役割を果たしているのでしょうか。

柔軟剤には本来、汚れを落とす働きはありません。その名のとおり、洗濯ものを柔らかくふわふわに仕上げる役割があるほか、防臭効果や静電気を予防する作用もあります。梅雨の季節、乾きにくい洗濯物も、柔軟剤を加えることで速乾性が高まっているのです。

定番のソフランなど昔から根強い人気がある商品もあり、日本では柔軟剤を使用する家庭が大半ではないでしょうか。

柔軟剤ってどんな成分なの?

それでは、柔軟剤を投入することによってなぜ洗濯ものはふんわりするかご存知ですか。

ここからは少し化学の話になります。

通常、柔軟剤の主成分となっているのは、陽イオン系の界面活性剤といわれるものです。この成分は、水になじみやすい親水基と油になじみやすい親油基という2つの性質を有しています。

親水基はプラスの電気を帯びているため、洗濯ものの繊維の表面が濡れてマイナスを帯びると互いに吸着。親水基が繊維に向けて内側に、親油基が外側に向くことで、繊維の表面は油の膜で覆われることになるのです。

こうして、繊維の表面における摩擦抵抗が低下し、繊維と繊維が滑りやすくなり、洗濯ものがふんわりとすることに。静電気が起きにくくなるのも、こうした化学反応が理由になっているのです。

柔軟剤を使う効果①柔軟剤を使うと柔らかい風合いに

柔軟剤の主成分である陽イオン系界面活性剤によって、洗濯ものの繊維は油の膜によって守られることになります。繊維間の滑りがよくなって、洗濯ものがふんわりとした風合いになるのです。

ただし、柔軟剤も繰り返し使用しているとその成分が落ち切らないうちに、次の洗濯でさらに同成分が付着。油の成分によって水分がなじみにくくなり、風合いが変わってしまうこともあります。その場合は、しばらく柔軟剤の使用を中断するのが良いでしょう。

柔軟剤を使う効果②静電気防止効果も

陽イオン系界面活性剤の親油基がふんわり感を演出する立役者だとすれば、親水基は静電気防止のために大活躍をする成分といえます。

繊維に付着した親水基は、空気中の水分子とも結合する性質を持っています。このため、冬に発生しやすい静電気もこの水分子を通って流れ出てくれるのです。

そもそも、親油基によって摩擦そのものが低下しているため、静電気が起きることも減っているわけですね。

柔軟剤を使う効果③衣類に好きな香りをつけることができる

最近の洗濯機は、洗剤と柔軟剤を入れる箇所が異なります。これは立派な理由があり。柔軟剤が陽イオンなのに対し洗剤は陰イオンです。互いに吸着しあうと、水に溶けにくくなって本来の働きを発揮できないためなのです。

大事な衣類を手洗いする場合も、洗剤と柔軟剤とともに使うのはアウト。洗剤をしっかりとすすぎ落してから、柔軟剤を入れた水にしばらく浸けておきましょう。

この場合はすすぎは必要なし。柔らかく絞った衣類には、柔軟剤の優しい香りが残ります。ですから、洗剤ではなく柔軟剤にこそお好みの香りを選ぶとよいかもしれません。

ボタニカル柔軟剤は普通の柔軟剤とどう違うの?

ふかふかに仕上がったタオル

柔軟剤の働きがわかったところで、本題のボタニカルに戻ってみましょう。

スーパーに行けばさまざまな種類の柔軟剤が販売されていますが、ボタニカルのタイプはまだまだ少ないかもしれません。

それでは、あえてボタニカル柔軟剤を選ぶメリットはどこにあるのでしょうか。通常の柔軟剤とボタニカルタイプの相違を見ていきましょう。

ボタニカル柔軟剤は植物由来の成分!肌に優しく低刺激

洗濯ものの香りにこだわるかたは、柔軟剤こそ好みの香りを有したタイプを選ぶべきであることは先に書きました。

しかし、いかにも化学的な香料ではふんわり仕上がった洗濯ものも台無し。そこで、ボタニカル柔軟剤の出番となるわけです。

ボタニカル柔軟剤には、刺激の少ない植物由来の成分が使用されています。優しい香りと肌への刺激が少ない柔軟剤ですから、お子さんがいる場合、とくに赤ちゃんがいるご家庭で大活躍してくれます。

ナチュラル志向の大人にとっても、ボタニカル柔軟剤が持つ特徴は理に適っているといえるでしょう。

ボタニカル柔軟剤の成分をしっかりチェックしよう!アレルギーのある人は注意も必要

メリットが多いボタニカル柔軟剤ですが、猫も杓子もボタニカルならOK!というわけではありません。

ボタニカルの要素は、化学成分に比較すれば刺激が少なくお肌に優しいのは当然です。しかし、柔軟剤に含まれている植物成分に対して、アレルギーを起こす可能性もゼロではありません。とくに、アレルギー体質のかたは、よくよく原材料をチェックする必要があります。

花粉症などがあり、植物にも敏感な体質のかたは、あらかじめアレルギーテストなどを行っておくとよいかもしれませんね。

人気のボタニカル柔軟剤5選!

晴天にさらされた洗濯物

注目度上昇中のボタニカル柔軟剤ですが、実際に使うとなるとどれを手に取ってよいのか迷うことも。そんな方のために、いくつかの人気商品をご紹介いたしましょう。

FULLERY BOTANICAL(フレリーボタニカル)

シックなボトルが素敵なフレリーボタニカルの柔軟剤。

心まで洗われるようなナチュラルな香りは、「ローズ&アップル」と「ハーブ&ゼラニウム」の2種。いずれも、植物から生まれた柔軟成分とオーガニックエキスを使用しています。

気持ちまで満たされるふんわり感を実感できるだけではなく、花粉吸着抑制作用もあり。花粉症の方にもおすすめの柔軟剤です。

The Laundress(ザ ランドレス) ファブリックコンディショナー

2004年にニューヨークで誕生した、ファブルックケア専門のブランド「ザ ランドレス」。

柔軟剤に当たるファブリックコンディショナーは、同社オリジナルの香りで人気の「クラシック」、ラベンダーなどを使用した優しい香りの「ベビー」、グリーンハーブとシトラスが爽やかな「レディー」の3タイプ。

素肌に触れる感触は、ファブリックケアに特化した同社ならではの柔らかさです。

Laundrin Botanical (ランドリン ボタニカル)

香りに徹底してこだわるランドリンが販売する柔軟剤は、贅沢感あふれる「リラックスグリーンティー」と、爽やかで深みあふれる「ベルガモット&シダ―」の2タイプ。

ボタニカル成分というにとどまらず、8種のオーガニック抽出エキスが使用されています。もちろん、赤ちゃんの衣類にも安心して利用できるのがうれしいところ。蛍光剤をはじめ漂白剤着色料もゼロ!

MVNE(ミューネ) 柔軟剤

自然の恵みを魔法のように、ライフスタイルに活用することをコンセプトに誕生した「ミューネ」。同社が発信する柔軟剤は、女性らしさあふれるフォルムとデザインが特徴のボトル入りです。

消臭成分として、柿や緑茶のエキスを使用。その他に、8種の植物由来成分を配合し、優しく衣類をケアしてくれます。フレッシュな果実と花々の香りに包まれる「シャボンブリーズ」と、フェミニンで透明感あるフレグランスが特徴の「フローラルシャイン」。

かわいいボトルを2つ並べて、その日の気分で使い分けてもGood!

LAVONS LINGUE(ラボン) 柔軟剤

ボタニカル柔軟剤としては、驚異の8タイプをそろえるラボン。

こだわりのあるその香りは、部屋干しの悪臭を防止するほか、衣服着用後も持続します。厳選されたオーガニックエキス配合で、赤ちゃんのいるご家庭も問題なし。また、環境破壊の要因のひとつとなっているマイクロカプセルは使用していません。

ボタニカルかつエコロジカルな魅力が、ラボンの柔軟剤には詰まっています。

ボタニカル柔軟剤を上手に利用しよう!

紫色が美しい華

柔軟剤が持つ本来の役割をしっかりと意識すると、使用法も正しく理解できると思います。好きな香りにこだわりたければ、柔軟剤こそ質の良いものを選択したいものです。

植物に由来する自然の成分を使用したボタニカル柔軟剤は、お子さんがいる家庭を中心に人気も注目度も上昇中。そのナチュラルな香りと風合いは、大人にも安らぎを与えてくれます。

しかしボタニカル柔軟剤は、植物のアレルギーがある方は注意も必要です。ご自身の健康状態、柔軟剤に使用されている成分をよくよく把握して、健全なランドリースタイルを楽しんでみてください!

参考:
柔軟仕上げ剤のメカニズム(日本石鹸散財工業会)

関連するキーワードで他の記事を探す
RECOMMEND