More Nature More Nature
プロテインを飲む健康的な女性

ヴィーガンにプロテインはなぜ必要? おすすめ商品6選を紹介!

body

2020.11.16

タンパク質が摂取できるプロテインは、栄養バランスに注意したいヴィーガンにおすすめの栄養補充食品です。

プロテインに含まれるタンパク質とは、身体にとってどのような働きがあるのでしょうか。タンパク質の必要性やプロテインの特徴を踏まえて、おすすめ商品をご紹介します。

ヴィーガンにプロテインはなぜ必要?

プロテインをスプーンですくう

動物性由来の食品を摂取しない菜食主義者であるヴィーガン。野菜を中心にした食事を行なっていることから、栄養素が偏りやすいとも言われています。

そんなヴィーガンな方の中には、プロテインを摂取している方も多くいらっしゃいます。このプロテインは、どのような栄養素を含んだものであり、なぜヴィーガンに必要と言われているのでしょうか。

ヴィーガンの食生活の特徴を踏まえながら、プロテインの必要性について解説します。

ヴィーガンはタンパク質が不足しがち!

ヴィーガンは、肉や魚、卵など動物に由来した食材を口にしないことが基本となります。植物由来の食材を中心にしているため、栄養素バランスにも注意する必要があります。

中でも特に注意が必要なのがタンパク質です。

タンパク質は、肉や魚などの動物性食材に多く含まれていると言われています。植物性タンパク質である大豆などからも摂取することができますが、肉や魚に比べて含まれる量が少ないという欠点があります。

大豆などを摂取するには限度があるため、ヴィーガンにとってタンパク質は他の栄養素に比べて、不足しがちな栄養素と言われています。

タンパク質はなぜ必要? 一日にどれくらいの摂ればいいの?

タンパク質は、人間にとって必要な三大栄養素の一つであり、身体を動かすためのエネルギーの源となる栄養素なため、欠かすことができない成分であることがわかります。

一日に必要なタンパク質量は、成人で約50〜60g以上と言われています。大体体重と同じ量のタンパク質を取るべきと言われています。

タンパク質は、身体を動かすだけのエネルギー源だけでなく、身体の細胞や肌、髪の毛、爪などのさまざまな部分の身体作りに必要な栄養素です。

タンパク質が不足するということは、身体が疲れやすくなったり、髪や肌がボロボロになったりしてしまうため、必要量を毎日しっかり摂取していく必要があります。

タンパク質の摂取上限量はどれくらい?

身体にとって大切な栄養素であるタンパク質は、取れるだけ摂取するものではなく、過剰に摂取をしすぎることで、身体へ負担になることもあります。

日本におけるタンパク質の摂取上限量は、具体的な数字が決められているわけではありませんが、尿路結石のリスクや内臓疲労を引き起こす可能性があると言われています。

タンパク質は、体内で分解される段階でアンモニアが発生します。アンモニアは、人体にとって有毒とされているため、尿に変えられて身体から排出されます。

中でも尿に変える腎臓への負担が大きくなるため、腎臓機能に問題がある方は、特に注意が必要です。1日に必要な推奨量をチェックして、身体に負担をかけない摂取方法を心がけましょう。

自分に合ったヴィーガンプロテインを選ぶ3つのポイント

海外製のプロテインバー

ヴィーガンに不足しがちなタンパク質ですが、プロテインを多く含む製品を選ぶことで補うことができます。プロテインを正しく摂取するために、まずは選び方のポイントをチェックしていきましょう。

1. 植物性プロテインを選ぶ

ヴィーガンは、植物性の食材をメインに摂取するため、プロテインも植物由来のものを選ぶ必要があります。プロテインには、植物性プロテインに加え、動物性プロテインも多く出回っています。

まずは、気になるプロテインが、植物由来のプロテインであるかをチェックするようにしましょう。

2. タイプで選ぶ|粉末・バー

プロテインは、粉末タイプだけでなく、チョコレートやグラノーラなどを混ぜたプロテインバーもあります。取り入れやすい摂取方法を考えて、プロテインのタイプから選んでみると良いでしょう。

スムージーやミルクと混ぜて取る場合には粉末タイプ、間食の代わりに摂取するならバータイプを選ぶのもおすすめです。

3. 味で選ぶ

プロテインには、フレーバーの種類も豊富に取り揃えてあります。豆乳やアーモンドミルクに合わせるなら、いちごやチョコ、カフェラテフレーバーなどを選んでみると良いでしょう。

またさっぱりとしたものがお好みの方は、グリーンスムージーフレーバーなどもあります。お好みのフレーバーから続けやすいものを選んでみましょう。

タンパク質を手軽にとろう! おすすめ商品6選を紹介

プロテインをシェーカーでとかす

タンパク質の必要性やプロテインを日頃から摂取したい方におすすめな選び方のポイントをご案内したところで、最後におすすめのヴィーガン向けプロテインをご紹介しましょう。

サンフード スーパーフーズ|オーガニック スーパーグリーンズ&プロテイン

サンフード スーパーフーズの「オーガニック スーパーグリーンズ&プロテイン」は、4種の植物プロテインと21種のオーガニックグリーンブレンドし、さらに乳酸菌や酵素を配合した栄養素たっぷりのオーガニックプロテインです。

低糖質で低炭水化物なプロテインであり、また高タンパク質で高脂質なため、ダイエット中の方にもおすすめのプロテインです。

サンフード スーパーフーズ|オーガニック スーパーグリーンズ&プロテイン

オルゲイン|オーガニックプロテインパウダー バニラビーン

オルゲインの「オーガニックプロテインパウダー バニラビーン」は、1杯あたり1日の約1/3のタンパク質が摂取プロテインです。

厳選された原料のみを使用し、大豆フリーでグルテンフリー、また非遺伝子組み換えや人工着色料・香料・防腐剤を一切使用していない健康面を考慮したオーガニックプロテインです。

飲みやすさや味わいにもこだわったプロテインであり、品質の良さだけでなく、取り入れやすさも重視しています。ヴィーガンにとって不足しやすいタンパク質を良質なものから摂取したい方におすすめです。

オルゲイン|オーガニックプロテインパウダー バニラビーン

オーガランド|大地のめぐみ 素美人

オーガランドの「大地のめぐみ 素美人」は、美容に特化したオーガニックプロテインです。

オーガランドのプロテインは、国産の天然素材のみを使って作られたプロテインであり、厳選されたオーガニック野菜や果物は、農家から直接取り寄せて製造しています。

また、おからなどの日本産の栄養価が高い成分も含まれているため、ヘルシーな身体を目指している方におすすめです。

オーガランド|大地のめぐみ 素美人

インカの台所|インカインチプロテインパウダー

インカの台所の「インカインチプロテインパウダー」は、亜鉛や鉄分、マグネシウム等のミネラル、そしてビタミンB群、オメガ3脂肪酸に食物繊維など豊富な栄養素を摂取することができるプロテインです。

オメガ3が豊富なことで知られるインカインチオイルから、脂質等を取り除き、たんぱく質含有を60%まで高めたプロテインです。

化学的な要素を含まず自然な方法で抽出し、美と健康に特化した女性に嬉しいオーガニックプロテインでもあります。ミルクやスムージーなどに混ぜて頂くことができ、朝食代わりにもおすすめの商品です。

インカの台所|インカインチプロテインパウダー

ドクターズナチュラルレシピ|ボタニカルライフプロテイン きなこ味

ドクターズナチュラルレシピの「ボタニカルライフプロテイン きなこ味」は、低脂質・低糖質・高タンパク質の3拍子が揃ったオーガニックのプロテインです。

アサイやスピルリナなどの20種類のスーパーフードを配合し、美容に嬉しいビタミンEや
ビタミンC、ミネラルや不飽和脂肪酸など女性に嬉しい栄養素がギュッと詰まっています。

また、大豆タンパク質をメインにしたオーガニックプロテインであるため、女性ホルモンに似た構造と言われる大豆イソフラボンの摂取も可能です。引き締まった美しい身体作りを目指すなら、取り入れたいオーガニックプロテインです。

ドクターズナチュラルレシピ|ボタニカルライフプロテイン きなこ味

マイプロテイン|ピーナツ スクエア

運動好きの方の中でも評判のオーガニックプロテインブランド、マイプロテインの「ピーナツ スクエア」は、バータイプのオーガニックプロテインです。

チョコレートにピーナツを入れたオーガニックバーであり、最高品質のココアバターやチョコレートチップを使用して作られています。グルテンフリーで砂糖も使っていないため、小麦アレルギーの方にもおすすめです。

マイプロテイン|ピーナツ スクエア

プロテインでタンパク質を補給して健やかなヴィーガンライフを!

プロテインを飲む健康的な女性

タンパク質が不足しがちなヴィーガンは、プロテインを取り入れることでバランスの良い食生活を送りやすくなります。

またヴィーガンな方だけでなく、タンパク質が不足しがちな方は、オーガニックのプロテインで栄養バランスを整えてみてはいかがでしょうか。

参考:
タンパク質(厚生労働省)

関連するキーワードで他の記事を探す
あわせて読みたい
RECOMMEND