More Nature More Nature
瓶に入ったオーガニックのフェイスクリーム

オーガニックのフェイスクリームとは? 上手な使い方とおすすめ商品2選を紹介!

life

2020.12.22

スキンケアの際にフェイスクリームを使用していますか?使っているけどなかなか自分に合うものが見つからない方や、使い方・選び方がよくわからないという方も多いことでしょう。

そこで、数あるフェイスクリームの中から、今回はオーガニックフェイスクリームを取り上げます。使用方法や選ぶときのコツも解説するので、フェイスクリームについてのお悩みがある方は、ぜひ最後までご覧ください。

オーガニックのフェイスクリームとは? 普通のものとどこが違うの?

オーガニックのフェイスクリームを紹介する女性肌の保湿のために、スキンケアの仕上げとして使われるフェイスクリーム。いろいろな種類のフェイスクリームが販売されている中で、今回はオーガニックのフェイスクリームに注目します。

オーガニックフェイスクリームは一般的なフェイスクリームとどう違うのか、くわしく見ていきましょう。

オーガニックのフェイスクリーム|有機栽培された天然由来成分配合

オーガニックのフェイスクリームは、普通のフェイスクリームには使用されていない「有機成分」が配合されているという特徴があります。実は、「有機」と「オーガニック」という言葉は同義なのです。

では、有機成分(オーガニック成分)とはどのようなものかというと、定められた基準通りに有機栽培された素材から得られるエキスやオイルなどのことをいいます。

有機栽培(有機農業)には定義があり、基準を満たしているかどうか、オーガニック認証機関によって厳しいチェックが行われるのです。有機農業の定義は以下の通り。

「化学的に合成された肥料及び農薬を使用しないこと並びに遺伝子組換え技術を利用しないことを基本として、農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減した農業生産の方法を用いて行われる農業をいう。」

農林水産省HPより引用)

つまり、有機と認められた素材は、化学的な肥料・農薬・遺伝子組換え技術を使用せず、なるべく環境に負担をかけずに育てられています。

このように、オーガニックのフェイスクリームは天然の植物が原料のため、化学的な成分で肌荒れやかぶれを起こしやすい方も比較的安心して使えるでしょう。

オーガニック認証をクリアしている|海外・国内ブランドでの違い

オーガニック商品は、国や民間団体などの有機認証機関によってオーガニック認証が行われています。認証基準は機関によって異なりますが、さまざまなチェック項目において厳しい目でチェックが行われているのです。

海外では、アメリカのUSDAやフランスのエコサートなどの有機認証が有名です。

日本にもコスメのオーガニック認証基準はある?

実は、日本ではコスメ部門における公的なオーガニック認証基準がありません。日本のオーガニック認証(有機JAS)は、食に関する農産物・加工食品・飼料・畜産物の4ジャンルのみ。

そのため、日本製のフェイスクリームでも、オーガニックであることを表示するために海外の有機認証を受けているアイテムもあります。

フェイスクリームの役割とは? 使い方をおさらいしよう!

ろうそくとオーガニックのフェイスクリームここからは、フェイスクリームの使い方について改めて学び直してみましょう。普段あまりフェイスクリームを使っていない方も、この機会に知識を身に着けてくださいね。

フェイスクリームの役割は? ほかのクリームとの違いとは

そもそも、フェイスクリームにはどのような役割があるのでしょうか。顔や体に使うクリームには、ボディクリームやハンドクリームもあります。違いを知っておきましょう。

ボディクリームやハンドクリームとの違いとは? 共用はできないの?

フェイスクリームは、化粧水などのスキンケアをした後につけるもので、うるおいを閉じ込めるフタのような役割を果たします。水分と油分を補給してくれるものです。

乳液にもフタの役割がありますが、フェイスクリームのほうが油分の割合が高く、しっかりとした使用感を感じられます。

では、ボディクリームやハンドクリームとはどう違うのでしょうか。

フェイスクリームは、皮膚が薄く繊細な顔に使うものなので、他のクリームに比べて成分が配慮されており低刺激です。共用できないことはありませんが、なるべく顔用と体用は分けたほうがよいでしょう。

なお、商品によっては、どの部位にも使用できるクリームもあります。商品説明をよく確認してから使うと安心ですね。

オーガニックのクリームに関しては、ぜひ以下の記事もご覧ください。
・ボディクリーム
オーガニックのボディクリームとは?プレゼントにもおすすめの商品を紹介

・ハンドクリーム
オーガニックのハンドクリームとは? ギフトにもおすすめの商品5選!

乳液と両方使った方がいいの?

乳液とフェイスクリームを両方使っている方、どちらか一方だけ使用している方などさまざまでしょう。では、フェイスクリームは乳液と併用したほうがいいのでしょうか。表にまとめました。

肌質乳液?フェイスクリーム?
ニキビ肌、脂性肌さっぱり系の乳液のみでOK
混合肌乾燥しやすい部分は併用、
他部位はどちらか片方のみでOK
乾燥肌、敏感肌併用がおすすめ
乳液はしっとり系を選ぶ

先ほどもお伝えした通り、乳液とフェイスクリームはどちらも化粧水などのスキンケア成分にフタをするという役割を果たします。乳液は水分が多く、フェイスクリームは油分が多いという違いがあるので、肌の乾燥具合に応じて使うとよいでしょう。

乾燥しやすい冬は併用するなど、季節で使い方を変えてもOKです。

どうやって使う? フェイスクリームの使い方をチェックしよう

次に、フェイスクリームを使うときの流れを確認してみましょう。

1. スキンケアの仕上げとして使う

順番としては、化粧水や乳液、美容液などを塗った後、最後にフェイスクリームを使用します。

2. 手にとったあと体温で少し温める

クリームを指やヘラですくって手のひらに取り、手の体温で温めましょう。特に、硬めのテクスチャーのフェイスクリームは、温めると柔らかくなって扱いやすくなります。

3. ムラにならないように顔の5点に置く

油分の少ない箇所を重点的に保湿するという目的と、そのままベタッと塗るとムラができやすいため、鼻の頭、おでこ、両頬、顎の5ヶ所に乗せます。

4. 少しずつ伸ばしてなじませる

指の腹を使ってやさしく伸ばしていきましょう。肌を傷つけないために、こすったり強くすり込んだりせず、ソフトなタッチでなじませることが大切です。

5. 顔全体をハンドプレスで完了

最後に、顔全体をそっと両手のひらで包み込むように押さえていきます。10秒以上ハンドプレスすることで、フェイスクリームの浸透力も保湿力もアップ。

自分に合ったオーガニックのフェイスクリームを選ぶ2つのポイント

オーガニックのフェイスクリームを試す女性フェイスクリームの使い方がわかったところで、つづいてはオーガニックフェイスクリームの選び方を解説します。

1. 認証マーク&成分をチェックしよう

オーガニック認証を受けたアイテムは、それぞれの有機認証機関のマークが付いていることもあります。認証マークが付いていれば、一目でオーガニックフェイスクリームであることがわかるので、ぜひ選ぶときの目印にしてみてください。

また、どのような有機成分が入っているか、有機成分以外の成分はどんなものがあるのかといった配合成分をチェックすることも大切です。

いくらオーガニックのフェイスクリームと謳っていても、原料の一部に化学成分が使われていることもあります。化学成分が悪いというわけではありませんが、気になる方は細部までチェックしましょう。

アレルギー体質の人は注意が必要!

アレルギー体質の方は、オーガニックフェイスクリームの天然成分によって、アレルギーを引き起こしてしまう場合があります。自分のアレルギーに関する成分が入っていないかをチェックするとともに、事前にパッチテストをすることがおすすめです。

2. 肌質や目的に合わせて選ぼう

オーガニックフェイスクリームには、保湿をするほかに美容成分や美白成分などプラス効果を持つものもあります。自分の肌質も考え、どのような目的でフェイスクリームを使いたいのか、また、どんな効果を求めているのかで選んでもよいでしょう。

うるおい保って健やかな素肌に! おすすめ商品2選を紹介!

肌色のオーガニックのフェイスクリーム最後に、オーガニックフェイスクリームのおすすめ商品を2つご紹介します。

メルヴィータ|アルガン コンセントレイト ピュア オイルクリーム

フランスのコスメビオやエコサートといった有機認証を受けているフェイスクリーム。保湿効果の高いアルガン(保水力の強いモロッコ原産の木)オイルと果肉を使用した、濃厚なテクスチャーです。

乾燥しがちな皮膚にも伸びよくなじみ、もっちりとしたお肌へ導いてくれるでしょう。

メルヴィータ|アルガン コンセントレイト ピュア オイルクリーム

ルハク|月桃デイモイストクリーム

日本ブランドの商品ですが、エコサートのオーガニック認証を受けたフェイスクリームです。天然成分を99.7%、有機成分を19.8%使用した、ナチュラルで安心安全なアイテム。

美肌効果に期待の高い「月桃」というハーブの根や葉などをふんだんに使用しています。乾燥を感じやすい方も、このフェイスクリームでみずみずしくふっくらとハリのある肌を手に入れましょう。

ルハク|月桃デイモイストクリーム

オーガニックのフェイスクリームで美肌を目指そう!

オーガニックのフェイスクリームと花オーガニックフェイスクリームは、肌の調子を整えるだけでなく体にも良さそうですね。

さらに、オーガニック栽培では化学成分を使わないので、土壌や水など地球環境にもやさしい育て方。オーガニックフェイスクリームを選ぶことは、美容にも健康にも自然界にも、いいことづくめです。

お肌も体も喜ぶオーガニックフェイスクリームで、もちもちのツヤ肌を手に入れていただければ幸いです。

関連するキーワードで他の記事を探す
RECOMMEND