More Nature More Nature
枕に寄り添うオーガニックパジャマを着た女性

オーガニックのパジャマって? 選び方やおすすめアイテムを公開

life

2020.10.19

パジャマは安眠を左右することもある大切な衣類。適当に選んで、肌に合わないと感じたことがある方もいるのではないでしょうか。

そんなときは、オーガニックのパジャマで問題が解決するかもしれません。オーガニックパジャマとはどんなものなのか、メリットやデメリットも含めて詳しく解説します。

オーガニックパジャマとはどんなパジャマ?

オーガニックパジャマを着たモデルそれでは、さっそくオーガニックのパジャマについて説明します。普通のパジャマとオーガニックパジャマではどう違うのでしょうか。

オーガニックコットンを使用している

オーガニックパジャマは、オーガニック素材を使用しているのが特徴です。素材の中でも、主にコットン(綿)が使用されます。

では、オーガニックコットンとは一体どのようなものなのでしょうか。

オーガニックコットンとは

オーガニックコットンとは、有機栽培された綿のことです。オーガニックという言葉が「有機(の)」という意味を持つため、オーガニックと有機は同義。

では、有機栽培とはどういう栽培方法かというと、化学的な肥料や農薬に頼らず、遺伝子組換え技術も用いずに、自然の恵みを生かして育てる方法です。厳しい審査基準があり、認定機関に認められたものだけが「オーガニック」「有機」という表示を許可されます。

つまり、オーガニックコットンは、厳格な基準をクリアした優秀な素材といえるでしょう。化学成分を使っていないため、低刺激で肌にやさしいのも特徴です。

コットンパジャマのメリット

つづいて、コットンのパジャマの良い点をお伝えします。綿は寝間着以外にも、Tシャツやパンツ、タオルなどに良く使われるメジャーな素材。それは、利点がたくさんあるためです。

吸水性が高い

コットン製のパジャマは、水気をよく吸います。寝ている間にかいた汗はパジャマが吸ってくれるので、イヤな感触が残りにくく快適に眠ることができるでしょう。

通気性がよい

コットンパジャマは風通しがいいのも特徴です。暑い夏も、綿の織り目の間から空気がよく通ってくれるので、目の詰まった素材に比べて涼しく過ごせます。

肌触りがよい

経験上おわかりかもしれませんが、綿は手触りがいいのもメリット。コットン製の寝間着なら、ザラザラやガサガサといった刺激がなく肌にやさしいので、心地よい眠りへといざなってくれるでしょう。

保温性がある

綿のパジャマは、通気性はいいのに保温力もあるのです。寒い冬、お風呂や暖房、布団の中で高まった体温をとどめて逃げにくくしてくれるので、ホカホカのまま過ごせます。

丈夫である

コットンパジャマは頑丈な構造でできており、洗濯や引っ張りにも強いです。おしゃれ着のように丁寧に手洗いしなくても、へたったりダメになったりしにくいので、長く愛用できるでしょう。

コットンパジャマのデメリット

利点がたくさんある綿製の寝間着ですが、欠点もありました。

シワやちぢみができやすい

メリットの説明の中で綿は吸水性があると伝えましたが、水分を含んで膨らんだコットンの繊維は、乾燥する際にちぢんでしまいます。そのため、もともとの繊維の配列が崩れて、シワができることがあるのです。

なお、一度ちぢんだ繊維はその後ちぢみにくくなります。

冬は乾きにくい

洗濯してたっぷりと水分を含んだ綿パジャマは、気温の上がらない冬場には乾きづらいでしょう。厚手のパジャマならなおさらです。洗い替えを複数枚持っておくと安心ですね。

オーガニックパジャマの選び方

オーガニックパジャマとセクシーな女性コットンパジャマの特徴がわかったところで、つづいてはオーガニックパジャマの選び方を伝授しましょう。

生地の編み方や織り方で選ぶ

一言で「綿」「コットン」といっても、編み方や織り方で質感がまったく異なります。どのような種類があるかというと、パイル、ガーゼ、ニットなどです。

夏は伸縮性のあるパイル地や目が粗めのガーゼ素材が涼しく過ごせますし、冬はニットで熱を閉じ込めれば暖かく過ごせるでしょう。生地の厚みや重ね具合(二重、三重など)によっては、夏でも冬でもどの素材もOKです。

形状で選ぶ

オーガニックパジャマの形状で選ぶ方法もあります。よくある前開きボタン式のタイプのほか、頭と手を突っ込むようにして着るかぶり式(プルオーバー)やワンピース、ネグリジェタイプなど、あなたが着やすい形のオーガニックパジャマを選んでみてください。

オーガニックパジャマのおすすめ商品4選

オーガニックパジャマと携帯を触る女性選び方基準を参考にしつつ、オーガニックパジャマのおすすめ商品を厳選しました。気になる1品は見つかるでしょうか。

PRISTINE|エアニット タートルパジャマ

ふんわりとしたエアニットの暖か素材でできたオーガニックパジャマ。タートルネックで、衿の部分は紐で縛って詰まり具合を調節できます。

寒い冬のお悩みを解決してくれる画期的なかぶり式寝間着で、安眠を手に入れてみませんか。同じ素材の商品で、ネグリジェタイプもあります。

PRISTINE|エアニット タートルパジャマ

People Tree|SLOW ORGANIC オーガニックコットン男女兼用パジャマ

イギリスのオーガニック認証を受けた、オーガニックコットン100%の前開きパジャマです。2種類のカラー展開があり、カップルや家族でペアルックにしても素敵。ソフトな手触りで穏やかな眠りにつけるでしょう。

People Tree|SLOW ORGANIC オーガニックコットン男女兼用パジャマ

パジャマ工房|レディース オーガニックコットン薄地天竺ニット

衿がなく、首周りがもたつかないタイプの前開きオーガニックパジャマ。ソフトで軽やかな肌触りで、伸縮性のある天竺ニット素材です。

政府専用機に採用された経験を持つ、実力派の大人気商品。カラー展開も豊富で、自分用だけでなく、家族や祖父母へのプレゼントにも喜ばれますよ。

パジャマ工房|レディース オーガニックコットン薄地天竺ニット

TENERITA|オーガニックコットン80/2天竺ジャージレディースパジャマワンピース

オーガニックの先進国ドイツで「GOTS」というオーガニック認証を受けた、有機製品ブランドのパジャマ。世界的に見てもハイレベルなコットンをふんだんに使用して、極上のワンピースパジャマに仕上げています。形もかわいく、心地よい着用感の寝間着をぜひ一度お試しあれ。

TENERITA|オーガニックコットン80/2天竺ジャージレディースパジャマワンピース

オーガニックパジャマでリラックスして快眠タイムを過ごそう

オーガニックパジャマを着ながら携帯を見る女性オーガニックパジャマの良さは伝わりましたか?コットンパジャマにおけるマイナス面もありましたが、それを加味しても余りあるほどの魅力ですね。

今までパジャマ選びがうまくいかなかった方は、ぜひオーガニックのパジャマを試してみてください。感動の出会いがあるかもしれません。これまでに感じたことのない快適さで、くつろぎと安らぎの時間を手に入れましょう。

参考:
【有機農業関連情報】トップ ~有機農業とは~(農林水産省)
有機食品の検査認証制度(農林水産省)

関連するキーワードで他の記事を探す
RECOMMEND