More Nature More Nature
オーガニックな洗顔料

40代の基礎化粧品におすすめのオーガニック商品6選を紹介! 選び方のポイントも解説

life

2021.03.11

40代になると、若い頃にはなかった肌悩みを感じる人も多いはず。シミ、くすみ、たるみ、シワ…いつまでも20代の頃と同じスキンケア商品を使っていては改善されにくいことでしょう。かといって、体に良くない化粧品は使いたくないですよね。

そこで、今回は40代の肌悩みにアプローチするオーガニックの基礎化粧品を取り上げます。あなたにぴったりのアイテムを見つけてみましょう。

40代の基礎化粧品におすすめのオーガニック商品6選を紹介!

オーガニックな精油とすり鉢

最近よく耳にするオーガニックのコスメ。存在だけは知っているという方もたくさんいらっしゃることでしょう。では、「オーガニック」とはどういう意味なのかご存知ですか?

オーガニックは「有機」を意味する言葉です。そこから転じて、有機栽培や有機栽培された生産物などを指すこともあります。

有機栽培とは、化学的な物質や技術を使わずに自然の力を利用して栽培すること。化学的な除草剤の散布や遺伝子組換えなどをせずに、ナチュラルな土壌で植物を育てます。

そして、オーガニックを認証する機関や団体から認められたのちに、「オーガニック」と名乗ることができます。

オーガニックの化粧品は、有機栽培された植物の成分を使用して作られるのが特徴です。ただし、全ての成分が有機とは限りません。

それでは、ここからいよいよ40代におすすめのオーガニック基礎化粧品をご紹介しましょう。

クレンジング

クレンジングは、メイクなどの汚れを落とす役割を持ちます。きちんと汚れを落とさないと、毛穴が詰まって炎症を起こす可能性があるほか、次に使う化粧水などが皮膚内に浸透しにくいのです。

では、40代の方に適したオーガニッククレンジングの選び方とおすすめ商品をお伝えします。

40代はどう選ぶ? クレンジングの選び方のポイント

40代になると、若いときと同じように洗浄パワーの強いクレンジングを使うのはおすすめできません。肌に必要な油分は残しつつ、汚れだけを取り除いてくれるクレンジングを選びましょう。

クレンジングなので汚れを落とす力はもちろん必須ですが、乾燥は美容の大敵なので、オーガニックの植物由来オイルなど保湿成分が入っているアイテムがベストです。

ソフティモ|スピーディー クレンジングオイル

オーガニックコスメというと、高級で一般人には手が届きにくい印象があるかもしれません。しかし、プチプラでも優秀なオーガニッククレンジングが存在します。

ドラッグストアなどでも見かけるソフティモのクレンジングオイルシリーズは、なんと5種類ものオーガニックオイルを配合。シアバター・オリーブ・ホホバ・セサミ・サフラワーの力で、汚れをやさしく落としつつ、しっかりうるおいを与えてくれるでしょう。

スピーディータイプは、入浴中の濡れた手でも使えてW洗顔不要のお手軽アイテム。ケア後のすべすべ肌の感触に、やみつきになりそうです。

ソフティモ|スピーディー クレンジングオイル

洗顔料

洗顔料は、クレンジングで落としきれなかったメイクや皮脂の汚れを除去したり、古い角質を落としたりする働きがあります。40代はオーガニック洗顔料をどのようにして選べばいいのでしょうか。また、40代におすすめのアイテムもお伝えしましょう。

40代に合う洗顔料の選び方とは?

40代の肌は、カサつきや粉吹きなどの悩みが増えがち。また、シワやくすみなども気になり始めるのではないでしょうか。

40代が洗顔料を選ぶときには、20代や30代のとき以上に保湿が重要です。乾燥は全ての肌トラブルの根源となりえるため、植物オイルやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分が入ったオーガニック洗顔料を選ぶことをおすすめします。

また、40代の方は若い頃に比べて肌がデリケートになっているため、なるべく添加物の入っていない、低刺激のアイテムが良いでしょう。

オルナオーガニック|せっけん

オルナオーガニックは、日本製の有機コスメブランド。洗顔だけでもいくつかの種類がありますが、今回は、オーガニック精油など23種類もの天然由来成分を配合したせっけんをチョイスしました。

植物成分や、ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミドなどの美容成分を贅沢に配合。肌のどんより感、ごわつき、かさつき、くすみなど、年齢によって加速するトラブルをケアしてくれます。うるおいに満ちた透明肌へと導いてくれるでしょう。

合成香料・鉱物油・アルコール・酸化防止剤など、肌に負担がかかりやすい添加物は使っていません。肌の弱い方でも安心して使える洗顔せっけんです。(※全ての方にトラブルが起きないとは限りません)

オルナオーガニック|せっけん

化粧水

化粧水の役割といえば、肌に水分を補給することと皮脂の分泌状態を整えることです。40代の化粧水の選び方と、おすすめアイテムをご紹介します。

40代の肌にはどんな化粧水がおすすめ?

40代の方が使う化粧水は、保湿力のある商品がマストです。カサカサのくすみ肌よりもみずみずしいツヤ肌になりたいですよね。また、表面だけうるおわせるのではなく、皮膚の内部の角質層まで浸透することも重要です。

エッフェオーガニック|モイスチャーローション

ヒアルロン酸の5倍以上の保湿力といわれる「サクランR」を配合し、しっかりと角質層まで届けてくれる高保湿高浸透化粧水です。

さらに、ダマスクローズ、カニナバラ、ザクロなどのオーガニック成分を配合。肌のキメを整えながら肌にツヤやハリを与え、いきいきとした陶器肌へ導いてくれるでしょう。

エッフェオーガニック|モイスチャーローション

乳液

乳液には、化粧水の成分を逃がさないようフタをする働きがあります。せっかく良い成分がたくさん入った化粧水を使っても、乳液をつけずにそのままにしておくと水分が蒸発してしまうのです。

では、40代向けの乳液の選び方とおすすめ商品をご紹介しましょう。

40代にぴったりの乳液の選び方とは?

40代の肌に適したオーガニック乳液を選ぶには、成分や効能が大切です。うるおいを与えてくれる成分や美容効果の高い成分が入ったもの、血流を良くする、エイジングケアできるなどの特徴を確認しましょう。

スリー|エミング エマルジョン

成分の97%が自然由来というオーガニック乳液。肌の上を指がするりと滑っていくようななめらかさと、ふっくらとしたハリをサポートします。

ホホバ油やアルガンオイルなど、保湿・保水力の高い成分をたっぷり配合し、みずみずしく弾力のある肌へと導いてくれるでしょう。

スリー|エミング エマルジョン

美容液

美容液は、濃度の高い美容成分が配合されていることが特徴です。化粧水のようにたっぷり使うものではなく、1回のケアに使うのは1~2滴ほどの少量です。

それでは、40代の美容液の選び方とおすすめアイテムをお伝えします。

40代の肌にはどんな美容液が合うの?

40代の方は、肌悩みに合った美容液を選ぶことが肝心です。

シワやたるみにはレチノールやナイアシン入りのもの、シミやくすみにはトラネキサム酸やアルブチン入りのもの。また、ビタミンC誘導体はいずれにも有効で、毛穴ケアのサポートもしてくれる優秀な成分です。

さらに、セラミド、コラーゲンなど高保湿の美容成分が入っているとベター。うるおいとハリツヤを与え、輝くような美肌を手に入れたいですね。

アムリターラ|アクティブリペアタイムレスセラム

うるおいチャージやエイジングケアに役立つ、キャッツクローという野生植物の樹皮を使用した美容液。元気をなくしかけた肌に力強くアプローチします。

ビルベリー、オリーブ、マロニエなどのオーガニック成分を配合。ツヤツヤとしたハリのある肌へと導いてくれるでしょう。ダマスクローズやネロリなどのフローラルな香り成分も入っており、心地よいケアタイムを過ごせます。

アムリターラ|アクティブリペアタイムレスセラム

クリーム

クリーム(フェイスクリーム/美容クリーム)は、乳液と同様にフタをする役割があります。ただし、乳液よりも油分が多く使用感が重めなのが特徴。ひどい乾燥肌の方や乾燥が激しい季節には、クリームを使うのが有効でしょう。乳液と併用してもOKです。

40代の肌に向けたクリームの上手な選び方と、おすすめ商品をご紹介します。

40代に合うクリームの選び方とは?

40代の方がクリームを選ぶ場合は、肌質に合うものを見つけましょう。乾燥肌の方は保湿力重視、敏感肌の方は刺激の低いもの、どんより肌にはエイジングケアに効果的なものなどです。

また、ほうれい線、シミ、シワなどの肌トラブルに適した成分が入ったクリームを選ぶことも大切。

シャネル|ル リフト クレーム

世界中の女性を魅了するブランド「シャネル」も、オーガニック素材を使用した化粧品を取り扱っています。ル リフト クレームには、肌のキメを細かく整えながらふっくらと弾力あるツヤ肌へ導くサポートをする、有機アルファルファの濃縮エキスが含まれているのです。

夜のスキンケアの仕上げにリッチなクリームを使用して、翌朝を楽しみに眠りについてみてはいかがでしょうか。

シャネル|ル リフト クレーム

オーガニックのスキンケアで健やかな肌を保とう!

倒れた小瓶と立っている小瓶

今回は、40代の方に向けたオーガニックの基礎化粧品についてお届けしました。オーガニックコスメの特徴や、各化粧品の役割がおわかりいただけたことでしょう。

おすすめ商品も1つずつに絞っていますが、それぞれ異なるブランドなので、気になる商品があればブランドを統一してライン使いするのもGOOD。あなたの肌にふさわしい基礎化粧品を見つけてみてくださいね。

関連するキーワードで他の記事を探す
あわせて読みたい
RECOMMEND