More Nature More Nature
A'kin(エイキン)のブランド

エイキンはどんなコスメブランド? オーガニックなの? おすすめ商品8選を紹介!

body

2021.02.04

「エイキン」というコスメブランドをご存知ですか?アンテナの高い女性たちから支持され、SNSなどで人気上昇中のブランドです。

そこで、今回は話題のブランド、エイキンにスポットを当ててご紹介します。おすすめ商品もピックアップしたので、チェックしてみてください。

A’kin(エイキン)はどんなブランド? オーガニックなの?

A'kin(エイキン)のボタニカル商品エイキンとはどのようなブランドなのでしょうか。オーガニックなのかどうかも解説します。

エイキンはオーストラリア発のボタニカル系ブランド!

エイキンは、オーストラリアで誕生したボタニカルのスキンケアブランドです。ボタニカルとは「植物(の)」という意味。エイキンでは、植物のパワーを最大限に活用した商品づくりを行っています。

エイキンは、ブランド名の「A・K・I・N」一文字一文字が、ある言葉の頭文字になっています。

  • A…Australian Made and Owned(純オーストラリア製)
  • K…Kind to your skin and the environment(肌と環境への優しさ)
  • I…Ingredients: pure, natural and of the highest quality(成分:純粋、自然、最高品質)
  • N…No Nasties(不要なものの排除)

ブランド名からもこだわりを感じ取ることができますね。

また、パラベン・硫酸塩・シリコン・鉱物油・人工着色料など、体への影響が気になる物質は使用していません。肌の弱い方や自然派の方も、比較的安心して使えるコスメブランドといえるでしょう。

ビーガンコスメとしてのこだわり

エイキンはボタニカルブランドであると同時に、動物愛護の観点から動物性成分を使用しない「ビーガンコスメ」ブランドでもあります。一般的なスキンケア商品に使われることが多い、蜂蜜や蜜ろうなどの動物副産物成分も配合していません。

また、製品の動物実験を行わない「クルエルティフリー」企業としての申請を行っています。クルエルティフリーとは、直訳すると「残虐性がない」という意味です。

オーガニック製品&オーガニック成分配合商品もあり!

エイキンの製品の中には、オーガニック認証を受けた成分を配合している商品があります。オーガニックとはもともと「有機」という意味で、有機栽培や有機栽培された作物を指すこともあります。

有機栽培とは、化学的な物質や遺伝子組換え技術などを使わず、太陽光や土壌など自然にあるものの力を生かして育てること。厳しい認定基準が設けられており、各国や地域に存在する認証機関によって認証を受ける必要があります。

取扱商品は美容オイル&スキンケア商品

エイキンで取り扱っている商品は、クレンジングや乳液などのスキンケア用品と美容オイル(美容液)です。

美容液にはいくつかの種類があり、すべての美容液に、オーガニックの国際基準である「COSMOS ORGANIC」という認証を受けたローズヒップのオイルを配合しています。

エイキンのおすすめ商品8選を紹介!

A'kin(エイキン)の化粧品エイキンというブランドの特徴がわかったところで、つづいてはエイキンの商品の中から厳選アイテム8個をご紹介しましょう。

特におすすめ! エイキン 美容オイルRH

ローズヒップオイルとローズマリー葉エキスという、100%オーガニック原料から作られた濃密な美容オイル。

エイキンの美容オイルの数々は、CO2抽出法(二酸化炭素抽出法)といわれる方法で採取したローズヒップオイルを使用しています。純度が高くて酸化しにくく、濃厚なのが特徴です。

美容オイルRHは特に保湿性に優れ、乾燥・ハリ・くすみ・ツヤなどの肌悩みにアプローチ。妊娠中や産後のボディケア用マッサージオイルとしても重宝します。

エイキン 美容オイルRH

クレンジング|ピュリファイング ジェルクレンザー

メイクの汚れや過剰に分泌された皮脂などを、植物由来成分の力でやさしく落としてくれるクレンジングジェル。

ダブル洗顔不要タイプで、開いた毛穴をなめらかに整えてくれるでしょう。敏感肌の方でも比較的使いやすいマイルドな使用感です。

クレンジング|ピュリファイング ジェルクレンザー

スクラブ|インヴィガレイティング フェイススクラブ

毛穴やニキビ、ざらつきなどが気になる方におすすめしたい、週に1~2回のスペシャルケア向けスクラブ。古い角質や毛穴に詰まった汚れなどを除去し、もっちりとしたやわらかな肌へと導きます。

髭剃り前の男性の肌にもぴったり。処理後の肌の表面が、なめらかに整ってくれるでしょう。

スクラブ|インヴィガレイティング フェイススクラブ

ブースター|エイキン ブースターオイル

有機ローズヒップオイルのほか、有機ざくろや有機南五味子などオーガニック成分をふんだんに配合したリッチな美容液。乾燥、ハリ、たるみなど、年齢に応じた肌悩みをケアする心強い味方です。

クレンジングで肌の汚れを取り除いた後に使用することで、次に使う化粧水の浸透をサポートしてくれるでしょう。

ブースター|エイキン ブースターオイル

化粧水|ハイドレイティング ミストトナー

天然保湿成分である有機ココナッツウォーターと、肌のコンディションを整えるグリーンティ、カモミールを配合した化粧水。ミスト状なのでシュッと吹きかけるだけの手軽さで、日中のうるおいケアにも便利です。

顔だけでなく体にも使えて、暑い日や疲れた日のリフレッシュアイテムとしてももってこいでしょう。

化粧水|ハイドレイティング ミストトナー

化粧水|ローズ ミストトナー

乾燥肌の方におすすめしたい、ローズウォーターや有機アロエベラ入りの高保湿化粧水です。カサカサが気になるときや、日差しを受けて火照った肌に、ひと吹きで爽やか感を演出します。

華やかなローズエッセンスのアロマ効果にも癒やされるでしょう。ケアの時間を安らぎのひとときに。

化粧水|ローズ ミストトナー

乳液|ローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザー

COSMOSのオーガニック認証を受けたローズヒップオイルを配合しているほか、有機アボカドオイルや有機シアバターも入っており、乾燥が気になる肌をやさしくサポート。

軽やかなテクスチャーの乳液で、スピーディにうるおいを与えながら、肌をやわらかく整えてくれるでしょう。

乳液|ローズヒップオイル フェイシャルモイスチャライザー

クリーム|ハイドレイティング デイクリーム

先にご紹介した同シリーズのミストトナーと同様に、オーガニックのココナッツウォーターやグリーンティを配合した、朝のケアに使うデイクリーム。肌へのなじみが良く、スッと浸透してなめらかで触り心地の良い肌へと導いてくれるでしょう。

その他、アロエベラ、シアバター、ローズマリーといったオーガニック成分や、マカデミア、オリーブ、ヒマワリなどのボタニカル成分がたっぷり配合されています。

クリーム|ハイドレイティング デイクリーム

オーストラリア生まれのビーガンコスメでスキンケアを!

A'kin(エイキン)の美容液たくさんのこだわりが詰まった商品揃いでしたね。エイキンは、ボタニカルかつビーガンにも対応したコスメブランド。さらに、安全性の気になる成分は配合されておらず、オーガニック成分が入っているアイテムもあります。

さあ、あなたもオーストラリア生まれの植物コスメで肌のお手入れをしてみませんか。

関連するキーワードで他の記事を探す
あわせて読みたい
RECOMMEND