More Nature More Nature
ハーブがのったポテトチップス

オーガニックのポテトチップスとは? 選び方とおすすめ商品を紹介!

eat

2021.05.17

一度食べたら止まらないお菓子の定番であるポテトチップス。身体に優しい素材のポテトチップスを選ぶなら、オーガニックにこだわったものがおすすめです。

オーガニックの意味を確認しながら、おすすめしたい理由や選び方のポイントをご紹介します。手軽に買えるオーガニックのポテトチップスもご提案しますので、是非最後までご覧ください。

オーガニックのポテトチップスとは? 普通のものとどこが違うの?

2種類のポテトチップス

オーガニックのポテトチップスとは、どんなポテトチップスを指しているかご存知ですか?オーガニック素材を使っていることはわかるものの、どんなポテトチップスかわからない方もいらっしゃるでしょう。

普通のポテトチップスとどのような違いがあるのかを踏まえてオーガニックポテトチップスの特徴をご紹介します。

有機栽培されたじゃかいもが使用されている

「オーガニック」と「有機栽培」は、同じ意味を持つ言葉。オーガニックのポテトチップスとは、有機栽培されたじゃかいもを使用したポテトチップスのことを指します。

普通のポテトチップスと違い、栽培時にこだわった原料を使用していることが特徴です。では、次に有機栽培と言われる栽培方法について解説していきましょう。

有機栽培とは?

有機栽培とは、化学的な肥料や農薬を極力抑えた農業形態の一つです。遺伝子組換え技術を利用しないこと、環境への負荷を低減する生産方法を取り入れることなども基準に含まれます。

また化学肥料や農薬を使用せず、2年以上経過した土での栽培など、土づくりからこだわることも重要。このように、有機栽培にはさまざまな基準が設けられていることがわかります。

加工の過程にも厳密な規定がある

ポテトチップスを含むオーガニックの商品は、加工工程にも厳密な規格があります。発酵など生物の働きを利用した加工方法を用いること、そして化学的に合成された添加物や薬剤の使用を避けて生産することが基本です。

オーガニックのポテトチップスと普通のポテトチップスでは、原料に加えて加工工程にも違いがあることが伺えます。

有機認証基準をクリアして販売されている|有機JAS

日本のオーガニックポテトチップスは、普通のポテトチップスと違い、有機認証基準をクリアして販売されています。日本には、「有機JAS」と言われるオーガニック認証規格があり、厳格な基準を満たすことでオーガニックと謳うことができます。

この有機JASは農産物や加工食品などの一部の食品関連商品に対応した規格で、添加物の使用制限など細かな規定が定められています。

また日本の有機JASだけでなく、海外にもさまざまなオーガニック認証規格があります。有機JASではないオーガニック認証マークが付いているものもあるということも抑えておくと良いでしょう。

オーガニックのポテトチップスをおすすめしたい理由とは?

艶のあるジャガイモ

続いては、オーガニックのポテトチップスをおすすめしたい理由についてご紹介します。なぜオーガニックのポテトチップスが普通のポテトチップスよりおすすめなのか、詳しく解説しましょう。

食べるものだから安心! 比較的安全性が高い

オーガニックのポテトチップスは、上記で記述した通り、厳格に定められた有機認証基準を満たした商品が並びます。そのため、食生活に気を使っている方も、比較的安心して口にすることができるでしょう。

子どものおやつとしてポテトチップスをチョイスするときには、オーガニックなものを選ぶのもおすすめです。

お値段が高めなのがネック

比較的安全性の高いオーガニック商品は、原料や加工工程などにこだわっているため、値段が高くなりやすい傾向にあります。

また、値段の高さに加えて流通量が少ないことから、選べる種類に限りがあるのもデメリット。デメリットを踏まえて、オーガニック商品を選ぶことをおすすめします。

オーガニックのポテトチップスを選ぶポイントを解説

ハートマークのじゃがいも

オーガニックのポテトチップスの特徴やおすすめの理由を確認したところで、お次は選び方のポイントについて解説します。選ぶ上での注目ポイントについて詳しく解説しましょう。

1. 認証マークをチェックしよう

オーガニックの商品を見分けるには、認証マークをチェックすることが大切です。日本の有機JASマークをはじめ、ヨーロッパの「EUオーガニック」やアメリカの「USDA」など世界にはさまざまな認証マークがあります。

オーガニックのポテトチップスは、国産以外に海外輸入のものもありますので、他の認証マークも知っておくと良いでしょう。まずは、認証マークが有るかどうかをチェックして、オーガニック商品を確認することをおすすめします。

2. 味で選ぶ|定番・変わり種

比較的種類が少ないオーガニックのポテトチップスにも、さまざまな味のバリエーションがあります。定番となる塩味やのり塩、トリュフ味やサワークリームオニオンなど好みに合わせてチョイスしてみましょう。

また健康に気を使っているという方は、塩気のないノンソルトを選ぶのもおすすめです。塩分を抑えたいという方もノンソルトを選んで、好みの塩加減に調節するのも良いでしょう。

おすすめのオーガニックポテトチップスを紹介

ショップに陳列されたポテトチップス

オーガニックのポテトチップスを取り入れてみたいという方のためにおすすめの商品をご紹介します。

アスプルンド ルークス|オーガニックポテトチップス トリュフ&シーソルト

アメリカが原産国となる「アスプルンド ルークス」のオーガニックポテトチップス トリュフ&シーソルト。イタリア産の白トリュフを贅沢に使用し、香り高く本格的なポテトチップスに仕上がっています。

有機ジャガイモや有機ヒマワリ油、有機ベニバナ油、有機赤パーム油など、白トリュフ以外は全てアメリカ産のものを使用。有機JAS認定のオーガニック商品であり、こだわりのポテトチップスを楽しむことができます。

オーガニックポテトチップスを楽しもう!

お皿にのせられたポテトチップス
オーガニックポテトチップスには、栽培方法だけでなく加工工程や添加物量などさまざま基準が設けられています。

身体に優しい食生活を心がけている方は、オーガニックのポテトチップスを選んでみることをおすすめします。選び方についてやおすすめの商品も合わせてご紹介しましたので、お好みの味を見つけてみて下さいね。

参考:
【有機農業関連情報】トップ ~有機農業とは~(農林水産省)
有機食品の検査認証制度(農林水産省)

関連するキーワードで他の記事を探す
あわせて読みたい
RECOMMEND